FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会派視察報告

 遅れましたがが報告をします。4月20日~22日までの間、維新の会では行政視察をしました。

 4月20日(水)
 山形県庄内町において「議会活性化の取り組み」についてご教授いただきました。
 私たちは会派で報告会を開催していますが、庄内町議会では、議会として小学校区ごとに報告会を開催し町民の意見を聞き町政に反映しているということでお聞きしました。笠岡市議会もそのような取り組みにより市民の皆さんに近い議会として改革を行うように私たちの会派は働きかけています。


 4月21日(木)
 秋田県能代市において「教育環境適正化(学校統廃合)」「小中学校の学力向上」の2点についてご教授いただきました。

 市内中心部の3校を2校に、そして小規模校を吸収し2校を1校に、また、旧町の7校を段階的に4校へ、そして最終的に1校へと学校の統廃合を行い教育環境の適正化を行っています。
 これは、市内中心部の空洞化から学区の見直しをし、すべてを廃校し新たに2校を設立するというものでした。その中には、学区に対して緩やかな措置もあり、柔軟に対応していました。
 また、「学力の向上」では、家庭学習の習慣化や学習ルールの確立、授業での練り合い説明の場の設定などを行っていました。
 基本は、生徒指導面の安定と保護者の協力ということが大きいということでした。


 4月22日(金)
 秋田県大潟村において「活力漲る産業の創造」についてご教授いただきました。

 大潟村は、干拓事業によって人工的に作り出された行政区です。ここでは、基本的には農業が主要産業で15haを推奨経営面積として事業を行っています。
 農家の取得額は平均で約3000万の収益で所得は1500万円となっています。また、10アール当たりの生産費も全国平均の8割に抑えられ、大規模営農のメリットが出ています。それ以上に農家が減農薬や有機栽培など努力をして生産品の付加価値をあげて生産性の向上を図っていました。

 簡単ではありますが視察の報告をします。

私見として
 雪もまだ残る中の視察でした。東日本大震災を受けて一時は「中止はやむを得ない」としながらも受け入れ先が「ぜひとも来ていただきたい」ということで行かせていただきました。泊ったホテルは2日とも宿泊客が少数でした。早く普段の営業量に戻ればと思いました。少しの消費ですがお役に立てたのかなの思いました。

庄内町議会議場内
庄内議会議場


能代市議会議場内
能代市議会議場


大潟村大干拓
大潟村干拓

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大月 たかし

Author:大月 たかし
平成16年に27歳で笠岡市議会議員に当選。現在3期目を務めている。地域の皆さんの想いにしっかりと応えられる政治家として日々精進しています。平成24年4月から岡山大学社会文化科学研究科の地域公共政策コースへ進み、民間活力の利活用について研究を行っている。
何事にもチャレンジの姿勢でしっかりと取り組みたい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。