スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成24年第1回笠岡市議会臨時会

 本日、笠岡市議会臨時会が開催されました。2月5日に私の所属する笠岡市議会「維新の会」山本健三会長が急逝されたため開かれました。
 はじめに全議員及び執行部で黙とうを行い、山本会長と同期である天野喜一郎議員から追悼の言葉が捧げられました。
 私も2期8年間にわたり、同じ会派で行動を共にさせていただき、また、プライベートでも、よくお酒を飲みに行った仲でした。残念でなりません。山本健三議員のご冥福を心よりお祈りいたします。
 
天野喜一郎議員の追悼の言葉より
 19番席には、大きく笑う元気な遺影、手向けられた白い花・・・その席には、あなたの姿を見つけることはできません・・・議場に居る一人一人の心の中にしかあなたを見つけることはできません・・・
―中略―
 今はただご冥福をお祈りすると共に我々議会一同、あなたの思いを胸に笠岡市発展のために全力を尽くし、努力していくことをここにお誓い申し上げます。
最後に井伏鱒二の名語訳でお別れをします。
「花に嵐のたとえもあるさ、さよならだけが人生だ」19番山本健三議員出会いをありがとう。そしてさようなら・・・
 
 平成24年第1回笠岡市臨時会案件
 ○岡山県西部衛生施設組合議員の選挙について
  ・山本健三議員の死去にともなう組合議員の補欠選挙
   議長による指名推薦により天野喜一郎議員に決定しました。


遺影と白い花が手向けられた19番議席

健三議員
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大月 たかし

Author:大月 たかし
平成16年に27歳で笠岡市議会議員に当選。現在3期目を務めている。地域の皆さんの想いにしっかりと応えられる政治家として日々精進しています。平成24年4月から岡山大学社会文化科学研究科の地域公共政策コースへ進み、民間活力の利活用について研究を行っている。
何事にもチャレンジの姿勢でしっかりと取り組みたい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。