スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大井地区敬老会に出席させていただきました。

今年も、大井地区敬老会に出席させていただきました。

 大井地区内の敬老会招待者(77歳以上)は、504名でした。出席者は、年々減少傾向にあります。今年は、約70名が出席されていました。

 来賓では、市長代理に大山市民部長、天野県議、伊藤県議、大井小学校長、大井郵便局長、大井駐在所田中さんが出席されていました。

 100歳(1名)、88歳(17名)、77歳(41名)で特別記念品を受けれれた皆さんおめでとうございます。今後も元気でお過ごしください。

 また、敬老会実施委員会の皆さんには、連日の準備ご苦労様でした。ありがとうございました。


 大井地区の現状について
 大井地区は、人口6,160人で、65歳以上の人は、1,246人で、高齢化率20.2%と笠岡市全体の30.1%と比較して大きく下回っています。
 しかし、小字別で見ますと、春日台40.3%、小平井26.9%、東大戸35.7%、西大戸32.8%、大井南8.7%となっており、新興住宅地の大井南では、市内で一番高齢化率が低く、逆に春日台では高くなっています。
 今後、春日台では、限界集落にならないような取り組みも必要に思う一方、大井南は、30年後に春日台と同じような状況にならないための取り組みが必要であると思います。
 笠岡市全体でも、地区の状況に合わせた取り組みが必要であると感じます。また、人口減少、少子高齢化時代に対して真摯に取り組み、永続可能な地域づくりに心がけていきたいと改めて思いました。
(人口データは、23年8月31日のものを使用してます。)

 大井地区敬老会(大井小学校体育館)

敬老会会場
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大月 たかし

Author:大月 たかし
平成16年に27歳で笠岡市議会議員に当選。現在3期目を務めている。地域の皆さんの想いにしっかりと応えられる政治家として日々精進しています。平成24年4月から岡山大学社会文化科学研究科の地域公共政策コースへ進み、民間活力の利活用について研究を行っている。
何事にもチャレンジの姿勢でしっかりと取り組みたい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。